こんにちは、関西熊本県人会連絡協議会のホームページをご覧いただきありがとうございます。

宮崎正郎前会長の後任としまして、令和2年9月に第7代関西熊本県人会連絡協議会会長に就任いたしました、櫻井毅でございます。

本会では、事務局長を6年間勤め、以降副会長として会長を補佐してまいりましたがこの度、会長という重責を仰せつかりました。

私自身、経験面や人間としての度量に疑問を感じながら、責任の重さを痛感しております。会員相互の親睦と融和を図り、熊本県との連絡を密にして、熊本県の発展に寄与することを常に意識しながら、皆様と共に前進したいと思っております。

市町村長様はじめ、故郷熊本の皆様におかれましては、今後とも、より一層のご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

尚、第6代宮崎正郎前会長は、6年間の任期満了により会長の責務を全うされ、今後も

相談役として、県人会の発展と故郷熊本のため貢献いただくこととしました。

また、本年11月14日(土)の「第36回関西熊本県人の集い」は、新型コロナウイルス感染の再拡大により、出席者の方々への感染の影響を鑑み、中止といたします。

来年は令和3年(2021年)11月13日(土)に開催予定としております。皆様方と再会出来る事を、祈念しております。